事例詳細

ハイスキルなエンジニアの活躍で、長年の懸案だったITインフラの課題が短期間で解消。快適な社内ネットワーク環境が実現。

株式会社サニーサイドアップグループ 
コーポレート本部 総務人事部長 安野淳哉

i-common tech導入のきっかけは?

オフィスリノベーションに際し、社内ネットワーク環境の改善を模索
当社は2020年秋に、今後の企業成長と新しい時代に即した働き方改革を見据え、オフィスのリノベーションを実施しました。そのタイミングで以前から懸案だったオフィスのネットワーク強化にも取り組むことになりました。過去数年にわたり、Wi-Fiが繋がりにくい、途中で切れるなどの不具合があり、大手Sierも含めてさまざまな企業や専門家の調査検証を行っても解決できずにいました。そのため、問題の原因究明と改善に向け、この分野に詳しいITエンジニアの方の知見を必要としました。

どのようにしてi-common techを知りましたか?

将来的な社内業務DXに向けたアドバイザー探しが発端
これからはどんな業界においてもビジネスのデジタル化が必要不可欠だと考えています。当社においても同様なのですが、そうしたことが担える人材は社内にいません。今やIT人材はどの業種業界でも引く手あまた。なかなか競争激しい領域でもあり、さまざまなアプローチ方法を模索していたところ、i-common techさんのビジネスモデルを知り、情報交換をしていました。ただ、そうした将来的な当社のDX構想を実現するためにも、まずは足元のネットワーク環境を改善することが最優先課題でした。そこでこの課題を解決していただける人材を求め、改めてi-common techさんにコンタクトを取りました。

i-common techを選んだ決め手は?

丁寧な聞き取りと速やかなレスポンスに頼もしさ
i-common techさんに改めてコンタクトを取ったのは、リノベーション工事の1カ月前のタイミングでした。求めるスキルを有するエンジニアの方を一刻も早く見つける必要があったため、同様のサービスを提供している複数のエージェントにも相談しましたが、その中でレスポンスが最も早かったのがi-common techさんでした。われわれが抱える課題について、ご担当の方が丹念に話を聞いてくださり、求めるスキル要件を的確に整理。ご登録者の中から、われわれの課題解決に適任と思われる方を速やかに人選し、提案してもらえたことが決め手になりました。

不安や迷いはありましたか?

求めるスキルを備えた人、という第一印象が安心感に
工事の期日が決まっている状況下、とにかく一日でも早く適任者を決める必要がありました。ご紹介されたフリーランスエンジニアの方はITインフラ・ITサービスの両分野で非常に高度なスキルをお持ちの方でした。この方との初回面談時、その方は既に課題を十分ご理解いただいていました。i-common techのご担当の方がわれわれの解決したい課題を正確に理解し、多くの登録者のなかから人選し、コミットできる方を人選してくださった方なんだと実感しました。初回面談時の場でご本人が「解決できそうです」と明言され、永年課題となっていた原因特定と解決に速やかに導いてもらえそうだと安心感を覚えました。不安や迷いはそこにはありませんでした。

フリーランスエンジニアの活躍はいかがでしたか?

リモートでのやりとりを通じて原因特定と課題解決に尽力
週1回2時間、リモートでのやりとりを通じて、Wi-Fiネットワークの不具合の原因特定と課題解決に尽力いただきました。ネットワーク環境に関する全社アンケートの作成と結果分析、不具合時のログ取得指示・分析、仮説の立案・分析など、全てリモート環境で適切な指示とアドバイスのもと進めました。予定していた時間を大幅超える時もありましたが、原因究明や課題解決に向け、1つ1つ丁寧かつ的確に取り組んでいただきました。当社側がログを正確に記録するのに手間取ったことや、機器の性能面での制約もあり、原因を完全に解明することは困難でしたが「これでほぼ間違いないだろう」というところまで原因を絞り込むことができ、リノベーション完了までの期限内に全て目的を完遂することができました。

i-common tech導入後、課題は解決されましたか?

期日内に課題を解消。リノベーション後のWi-Fi環境が快適に
アドバイスに沿ってWi-Fi環境を改善した上で、2020年11月に新オフィスがオープン。以降、社内ネットワークに関する問題は発生せず、非常に快適に利用できています。対策の1つとして今回アクセスポイントを交換しましたが、最適な機器の選定や購入業者や設置業者の選定・手配、日程調整に至るまでフリーランスエンジニアの方が自ら献身的に動いてくださり、設備投資を最小限に抑えた上で課題解決が実現したと感じています。何より、新オフィスのオープンに間に合わせるという最大のミッションが達成されたことに安堵しました。当社が永年頭を悩ませてきた課題が解消し、感謝の言葉しかありません。

i-common techを利用した感想は?

社内にも知見がたまることを実感
ネットワーク環境については従来運用を委託している会社に任せきりにしがちで、機器交換を提案されても、それが本当に必要なのか、見積額は妥当なのか、といったことを当社側では判断しにくいのが実状でした。今回、フリーランスエンジニアの方から客観的で的確なセカンドオピニオンを得たことで、最小限の機器入れ替えで高い効果を上げることができました。また今回の課題は、いったん環境が構築されれば、長期的に助力を必要とするものではないため、「求めるスキルを持った方と、必要な期間だけ契約できる」というサービスの主旨に非常に適していたと感じます。フリーランスエンジニアの方との協業を通して、当社もITインフラについて一定の知見も蓄積できました。ネットワーク環境は今後もまだ改善の余地があるため、必要に応じてi-common techさんを活用しながら、さらなるインフラ整備や、その先の目的である社内デジタル革新を進めていきたいと考えています。

カテゴリーで探す

0120-929-732
受付時間 平日9:00〜18:00まで