事例詳細

採用に苦戦していた「SREエンジニア」をチームに迎え、課題の解消に向け大幅に前進。

株式会社L is B
採用担当 星野 明日香 様

i-common tech導入のきっかけは?

SREエンジニアの確保に苦戦
当社は、国産のビジネスチャットツールとして2,500社以上のクライアント企業に導入いただいている『direct』、及びそれに付随するサービスの開発を軸とする事業を展開しています。開発から運用まで幅広くカバーしている現場では、常時さまざまなプロジェクトが進行しているのですが、とくに運用の面である課題が生じたことからSREエンジニアをお迎えしたいという声が、現場を中心に高まっていました。そこで募集に踏み切ったのですが、マッチする人材に出会うことができず、採用は難航しました。質の高い人材を確保するためには、従来の採用の枠に囚われない新しい発想が必要ではないかと感じていたとき、i-common techというサービスに出会いました。

どのようにしてi-common techを知りましたか?

きっかけは、営業担当の方からの電話
正直なところ、i-common techというサービスについては全く存じ上げておらず、偶然いただいた営業担当の方からのお電話ではじめてその存在を知りました。SREエンジニアの採用がうまくいっていなかったことから、人材確保するために何か新しいことを試してみたいと感じていたところでしたので、お電話でご説明いただいたサービスの内容には少し興味を抱きました。そこで、SREの人材の確保に苦戦しているという当社の事情についてご相談してみたところ、後日、あるエンジニアの方をご紹介いただいたんです。

i-common techを選んだ決め手は?

レジュメを見て即決!わずか10日のスピード契約
営業担当の方から送られてきたレジュメを拝見してすぐ、直感的に「会ってみたい」と思いました。お電話いただいた際に当社の抱える課題について詳しくお伝えはしましたが、これまでの採用活動ではスキルがマッチする人材に会うことさえできませんでしたので、当初はあまり期待はしていなかったというのが正直なところです。ですから、スキルセットの面で若干異なる部分はあるものの、現場のエンジニアから「ここだけは!」と要望があったコアな部分のご経験などはピッタリの方をご紹介いただき、本当に驚きました。チームのメンバーにもレジュメを共有したところ「すぐにお会いしたい」という話になったので、営業担当の方に連絡して面談を設定していただきました。直接お会いし確信が深まったことで契約に至ったのですが、その時点で最初に電話でご提案いただいてからわずか10日しか経っていませんでした。

不安や迷いはありましたか?

入社後の調整には多少苦労した面も
業務委託のエンジニアの方に加わっていただくこと自体が当社にとっては新しい試みでしたので、最初はさまざまな不安がありました。提案から契約までスピーディーにご対応いただけたことはありがたかったのですが、その分、実際にSREエンジニアの方をお迎えするための準備に取り組む時間はほとんどありませんでしたので、稼働していただきながらあれこれと調整していく必要があることはある程度覚悟していました。しかし、その調整には当初の想定以上の苦労もありました。例えば、セキュリティーなどとの兼ね合いから、「どこまでのお仕事をお任せできるか」についての判断など、現場のエンジニアたちとも相談しながら決めていかなければならないことも多かったので、最初はかなりバタバタしていましたね。

フリーランスエンジニアの活躍はいかがでしたか?

スキルに加え、丁寧に業務を追行する姿勢も期待以上
運用に関する課題などについて自ら調査分析から取り組み、解決の道筋をつけることができる「即戦力」を求めていましたが、今回、業務委託として加わっていただいた方はまさにそのイメージ通り方でした。一つひとつの課題解決に中心となって取り組んでいただけたのはもちろんですが、人柄の面でも非常に落ち着きのある方で、現場のエンジニアたちからも一緒に仕事して安心感があるという感想を聞いています。どんなに経験がある方でも、新しい現場では覚えなければならないこともあると思いますが、周囲にしっかり質問しながら、新たな状況にも柔軟に対応していただけたようです。その面でも、エンジニアとしてしっかりとした基盤がある方をお迎えできて良かったと思います。

i-common tech導入後、課題は解決されましたか?

チーム合流後2ヶ月で課題の80%を解消
これまで思うような人材を確保することができず、多くの課題が手つかずのままで残されていましたが、現在は解決の目処が立ちつつある状況にあります。まだチームにお迎えしてから2ヶ月あまりしか経過していないのですが、すでに課題が解消された点も多くあるという現場エンジニアからの報告も受けています。当初の期待を大きく上回る活躍ぶりに対しては、本当に感謝しています。

i-common techを利用した感想は?

エンジニア人材の確保のための新たな選択肢のひとつに
現場のニーズにマッチする人材の採用に苦戦していただけに、今回の経験は新しい可能性を示してくれたように感じています。あの時、担当の方に電話をいただくことがなければ、手つかずのままだったに違いない課題の多くが、ひとつの出会いをきっかけに解消できたことに対しては感謝の気持ちしかありません。何よりもエンジニアたちの反応もよく、現場全体が上向きになったのがうれしいですね。長い間、現場の要望に応えることができていなかった分、採用担当としてもほっとしています。まだ適任者の確保に頭を悩ませているポジションもありますので、今後もi-common techというサービスを上手に活用させていただきながら、最適なチームづくりに取り組んでいきたいと考えています。

カテゴリーで探す

0120-929-732
受付時間 平日9:00〜18:00まで